社内恋愛で別れた後の対応は?カレとどう接すればいいの?

社内恋愛は毎日カレと会えるという嬉しさがある反面、別れてしまうとそれが最悪の条件となってしまいます。円満な形で別れたのならまだいいでしょうが、未練があったり喧嘩別れであったりすると、顔を合わせるのは辛すぎます。

今回はそんな社内恋愛の別れた後の対応方法について解説していきましょう。

社内恋愛の別れた後の対処法

file3141263245090

相手を無視しない

社内恋愛で別れた後、絶対にやってはいけないことが相手を完全に無視することです。もちろん喚き散らすよりは良いかもしれませんが、相手を無視するような対応は社会人として失格ですし、会社をクビになっても仕方ありません。

相手もあなたとの接触は出来るだけ避けたいと思っているはずです。しかし仕事上仕方なくあなたに仕事を頼んだりするわけですから、これは同僚として受け入れるべきものでしょう

あなたのあからさまな冷たい態度はすぐに同僚に伝わり、社内恋愛をしていたことや、別れたことが分かってしまいます。相手のことを考えてもこれだけは避けるべきでしょう。

どうしても相手と一言も口をききたくないのであれば、会社を辞めた方が賢明です。そのようなプライベートな理由で移動願いなどを出しても通りませんし、当たり前の責任を果たせないあなたは社会人失格です。

落ち込んだ態度を会社で見せない

どうしても恋愛のことを会社にまで持ち込んでしまう女性は多いのですが、あなたはもう学生ではないのですから、そんなことは本来許されません。何があっても颯爽と淡々と自分の仕事をこなすことに専念しましょう

落ち込んだ態度を見せれば相手を動揺させる結果にもなりますし、職場の同僚に噂を立てられたりする可能性もありますので、何も良いことがありません。合理性のみを追求しましょう。

仕事にますます集中しましょう

仕事に集中していれば、私情に惑わされることもなくなるはずです。いつも以上に目の前の仕事に一生懸命取り組み、カレとの私情を忘れる努力をしていきましょう。

いくらカレとの接触を避けても、同じ職場で働く以上、完全に避けきることは不可能なのです。だからあなたが自分を変える方がはるかに楽です。

仕事終わりには同僚と合コンに行って新しい相手を探したり、趣味に打ち込むことも有効でしょう

まとめ

いかがだったでしょうか。

社内恋愛の別れは辛いものですが、いつかはきっと良い思い出となるはずです。なので辛い時期は上記のような方法を参考に、乗り切ってみてくださいね。

rika 53歳既婚
恋愛関係のコラムを中心に、雑誌やWEBメディアでの連載も多数。たまに辛口も出ますが、恋に悩む独身女性に誰よりも正直なアドバイスをすることをモットーにしています♪