遠距離恋愛中の連絡頻度はどの位?毎日の約束はNG?

遠距離恋愛って本当に難しいものですよね。会えないストレスは相手への憎しみに変わり、好きだったのにちょっとしたことから分かれてしまうこともしばしばです。

特に連絡頻度については悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

今回はそんな遠距離恋愛の連絡頻度にスポットを当てて解説していきましょう。

遠距離恋愛の適切な連絡頻度は?

1422986509y5pyz

恋愛において連絡が多すぎて困るということで、問題が出ることは稀です。特に二人がラブラブで、いつもお互いのことを気にしあっているのなら、連絡の頻度を調整する必要もないでしょう。

毎日朝昼晩とメッセージを送りあい、夜には数時間電話をするのも良いでしょう。とにかく二人ともが少しでも長い間、連絡を取り合いたいと思っているなら、その通りにすべきでしょう。

遠距離恋愛に連絡の約束は禁物?

しかしそんな中にもお互いの生活があり、必ず忙しい時期というのは来るはずです。だから毎日の連絡を日課にしていても、それが途切れることだってあります。

連絡の途切れは必ずしも悪いことではありません。相手が忙しいのなら待ってあげるのもあなたの仕事でしょう

しかしそれが出来ずに彼氏にきつく当たったり、毎日の連絡を約束させたりする子が出てきます。これが遠距離恋愛の連絡において一番やってはいけないことなのです。

約束によって連絡を強要されるのは、カレにとってかなり苦痛が大きいはずです。同じ毎日の連絡でも、自発的なのか、やらされるのかでは大きく精神状態が変わってくるのです。

だから思うように連絡がこない場合でも、ひたすら黙して待つのが一番賢い方法といえるでしょう。我慢できない気持ちもわかりますが、ここで爆発しては遠距離恋愛は簡単に終わってしまいます。

遠距離恋愛中の会う頻度に関しても同じことが言えます。少しでも早く会いたいという気持ちはわかりますが、それをルールにしてしまうと心は離れていくものです。心に余裕を持った態度で恋愛に臨むべきでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

遠距離恋愛中の連絡頻度についての悩みは、たいていの場合自分との戦いで、相手を許す気持ちを持たないと、これには決着がつきません。

これをきっかけに遠距離恋愛中の連絡頻度について、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

rika 53歳既婚
恋愛関係のコラムを中心に、雑誌やWEBメディアでの連載も多数。たまに辛口も出ますが、恋に悩む独身女性に誰よりも正直なアドバイスをすることをモットーにしています♪