結婚相談所に行きたいけど地方在住で無理な30代女性必見の裏技公開!

fcfg100113202_tp_v

女性はいくつになっても綺麗でいたいものですし、独身で彼氏もいなければ素敵な出会いを夢見るものですよね。それは20代をすぎて30代に突入してしまった女性だって同じことです。

そんな30代独身女性にとって結婚相談所はかなり有益な存在なのですが、これにもちょっとした問題があって、使いづらいシーンが存在するんです。

結婚相談所は都市部に集中!

結婚相談所ってほんとに使えるものなんです。昔から独身女性の助け舟的存在で、30歳を超えても嫁に行かない娘には、親が無理やり結婚相談所に登録させたりしていたものです。現在でもそんな光景は少なからずみられるんですよ。

でも結婚相談所も利用者が減ったことによって問題が起きているんですよね。それが都心部への集中です。もちろん人口自体が都心部に集中しているわけだからこれも仕方がないんですが、地方在住の人にとってはすごくつらい状況なんですよね

確かに地方の高齢化ってすさまじいものがあるし、結婚相談所を地方に作っても人が集まらないという実情は仕方がないところもあるんです。でも例えば四国に住んでいる人が、結婚相談所に行くために大阪に通うなんてことは不可能なわけじゃないですか。

そうすると地方在住の女性の出会いの確率はグンと下がってしまいますよね。会社の同僚なんかを見渡してもまともな男は残っていないし、幼馴染の男の子もみんな都会に出て結婚してしまったなんて状況は悲惨です。

地方では婚活パーティーも少ない

結婚相談所だけでなく、地方に行くと婚活パーティーやお見合いパーティーのような出会いの場も少なくなるんですよね。地方自治体によってはそんな地方の男女を集めて婚活の場を作ろうと努力しているところもありますが、それもまだまだ数が足りません。

ただでさえ忙しい30代独身女性にとって、婚活パーティーだけのために都会に出るなんて理想的じゃありませんし、交通費なんかもばかになりませんよね。

あなたならこんな状況をどうやって打破しますか?実はとっておきの方法があるんです。

ネットを使えば距離は関係ない!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-49

答えは簡単で、みなさんの手元にあるスマホを使って出会いの場を作ってしまえばいいんです。これなら距離なんて関係ないから地方在住者でもハンデが少ないし、ネットを使えば可能性は無限大に広がるんです。

でも、単にネットを使うといっても方法がわかりませんよね。筆者のおすすめはノッツェの無料パートナー紹介です。これはホントにネット上の結婚相談所みたいなもので、自分のプロフィールと相手男性の希望を書いておけば、その希望にあった男性のプロフィールと連絡先が随時メールで送られてくるんです。

これって全く結婚相談所とやっていることは同じなんですよ。実際の結婚相談所ならアドバイザーと直接話をすることができるというメリットもあるんですが、正直言ってそんなアドバイス必要ありませんよねw 私たちが必要なのはいい男のプロフィールと連絡先だけですw

これが無料で、しかもネットだけで完結するのがこのサービスの良いところなんですよ。ほんとに良い時代になったものですよね。



出会いサイトもアリ!

iphonehikaku2016918_tp_v

ノッツェ以外にも婚活に使える無料サービスはたくさんあって、例えば出会いサイトのPCMAXなんかも使える存在なんですよ。出会いサイトと聞くとちょっと怪しいとか不安なイメージが出るかもしれませんが、PCMAXなら登録者数700万人以上で日本最大級だし、すごく安心して使うことができるんです。

PCMAXの場合男性のみ有料なんですが、女性は完全無料で使えます。こちらは自由にいろんな男性とメッセージを交換することができるので、ノッツェよりスピーディーに出会いの場を作れてしまうんです。

登録者数700万人ということは、当然地方在住の人も多く利用しているんですね。だからこそ婚活に使えるわけです。ぜひノッツェと合わせて登録してみてください。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

まとめ

いかがだったでしょうか。

結婚を望む地方在住者にとって、今はそんなに悪い時代ではないことがわかっていただけたと思います。皆さんもネットを使って積極的に出会いをつかみに行ってくださいね。



rika 53歳既婚
恋愛関係のコラムを中心に、雑誌やWEBメディアでの連載も多数。たまに辛口も出ますが、恋に悩む独身女性に誰よりも正直なアドバイスをすることをモットーにしています♪