社内恋愛で別れた後、どうしても辛い場合の対処法3選

社内恋愛はスリルがあって楽しいものですが、別れた後のリスクは大きいものです。特に相手に対してまだ未練があるのにけんか別れをしたり、浮気をされてしまった場合などは最悪です。

今回は社内恋愛のカレと別れた最悪の状況で、あなたが取るべき最後の行動をご紹介していきましょう。

社内恋愛で別れて辛い場合の対処法

1422986509y5pyz

会社を辞める

カレと別れた後に顔を合わせるのがどうしても辛く、平静を装えない方もいることでしょう。そんな時に会社に異動届などを出して、他の部署に移ろうとする方がいるのですが、これは多くの場合おすすめできません。

なぜならそのようなプライベートな理由での異動が認められるほど、会社組織は甘くないからです。嘘の理由が通るほど会社もバカではありませんし、そのような解決法はないものと思いましょう。

ですので追い詰められてどうしようもない状況なら、いっそ会社を辞めてしまったほうが身の為です。会社なんて言ってみればお金を稼ぐための道具なのですから、そんなに嫌ならやめてしまえばいいのです。

再就職の不安もあるでしょうが、それも次のステップへのハードルと思えば乗り越えられないものではありませんし、そんなに不安になる必要もないでしょう。

長期休暇を取る

通常であれば会社に長期休暇を取ることは難しいものでしょう。しかし彼と別れてどうしても苦しい状況であれば、身内の不幸など嘘の理由を作ってでも、1週間程度の休みをとればどうでしょうか。

もちろんこれは褒められた行動ではありませんし、会社に背くことでもあります。しかしあなた自身の心の問題が最も大事なことは言うまでもありませんし、そのくらいは別に問題ないでしょう。

休みを取って海外旅行にでも行ってみてはどうでしょうか。環境を変えれば心も切り替わるかもしれませんし、それからもう一度考え直してみればよいのです。

カレともう一度話し合ってみる

彼氏と別れた後の冷却期間を置かない連絡はご法度なのですが、毎日顔を合わせる場合、少しだけ時間をとって話し合ってみてはいかがでしょうか。

そこで復縁を目指すのではなく、頭を切り替えられるよう、カレと少し話をしてみるのです。お互いが憎みあっているのであればそんな必要もないでしょうが、何か引っかかっていることがあるような場合には、そのような話し合いで解決する場合も意外と多くあるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

社内恋愛で別れた後はとても辛いものです。それを癒すことは簡単ではありませんが、これを参考に対処法を探っていただければと思います。

rika 53歳既婚
恋愛関係のコラムを中心に、雑誌やWEBメディアでの連載も多数。たまに辛口も出ますが、恋に悩む独身女性に誰よりも正直なアドバイスをすることをモットーにしています♪